小田急7000系 LSE

 小田急 7000系 LSE & N TOMIX  新塗装 

 今回はロマンスデー関連、引退した7000系を
画像

 実車とTOMIXのNゲージを合わせて
画像

 引退する少し前に、乗る機会がありまして
 二階建てはVSEのみになっていました。
 かつては、HiSEとか、先頭車ではありませんが
 「あさぎり」で使われていたものがありました。
 どれも引退し、第二の人生を送っているものもあります。
 
画像

 ではまず、乗った時の模様から
 お馴染みの先頭車の様子です。
 運転席が上にあるので、視界はとても良好です。
画像

 デッキはこんな感じ、といっても車内販売があるので
 その準備前なので、下に台車があるんですね
画像

 室内はこんな感じ、洗面所もさすが特急って感じ
画像

 シートや仕切りに、昭和ロマンといったところでしょうか。
画像

 では、鉄道模型の方へ
 新塗装になったばかりだったので、物珍しくけっこう
 レポートしてます。
 このころは、まだ引退するなんて、予想だにしない頃です。
 モデルは発売されて、結構経ってるんですが
 先ほどあげたHiSEに合わせてといったところでしょうか
 残念ながら、HiSEについてはレポートする機会がなくて
 今のところGSEと共に、縁のない列車(HiSEは乗車はしているんです。
 ハイデッカーで眺めも良く、車内もいい造りのものでしたが、高い床が
 バリアフリーの時代にはあわなかったのですかね)
画像

 バーミリオンの旧塗装がリバイバルし、話題にもなりましたが
 自分的にはこちらの塗装がお気に入りでした。
 連接車体の特徴がよく表れています。
画像

 このあたりは、同社製のVSEも同じ感じですね
 この楔形の流麗なラインがイイです。
画像

 引退は残念ですが、Nゲージなら引退という文字はありません。
 とか、いっても、画像の保管程度ですが。笑
 
画像

 Nゲージを見る限りは、それほど時代を感じさせるほどはないような気が
画像

 GSEにものってみたいですね





この記事へのトラックバック